FC2ブログ

Q太郎の自己満足ブログ!

訪れた温泉の紹介と、相方の写真がメインのブログです。中には猥褻と受け取られる画像も含まれる為18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

湯俣温泉 Part3

トイレ事情に安心した私達一行

 

自由に使ってどうぞ!と言われた外のお風呂も気になります。

 

そこはテントからすぐ近くにありました

 

ジャーン!

yuma40_RRR

 

 

 

 

しばらく誰も使用していないらしく

 

結構藻が・・・(^^;)

 

さて温度はどうでしょう?

 

次の絵を見ていただけたら解ると思います

 

めちゃくちゃ適温です!

yuma41_RRR

 

 

 

 

それも結構広いので

 

お湯の沸いている所は

 

42℃ぐらいで

 

お湯が流れ出ていく側は

 

40℃ぐらい

 

移動することで適温と少しぬる湯の両方を味わえます

 

藻は掃除して流してしまえば問題ありません(笑)

 

私が最初に一生懸命お掃除をし

 

「めちゃくちゃ気持ちいいよ~!」と言ったので

 

女性陣も安心して「私達も入ろう~」っと

 

脱衣場はないのでブルーシートを敷いて

 

そこで服を脱ぎ脱ぎします

yuma42_RRR

 

 

 

 

入る時は出来るだけ砂が崩れないように気をつけて入ります

yuma44_RRR

 

 

 

 

ん~っ、適温で気持ちいい~!!!

yuma45_RRR

 

 

 

 

こちら側は少しぬる湯なので長湯出来ちゃう(^^)/

yuma46_RRR

 

 

 

 

ご満悦な女性陣達

yuma47_RRR

 

 

 

 

そんなこんなで1時間以上浸かっていたでしょうか

yuma48_RRR

 

 

 

 

すっかり身体が温まった私達は本格的に晩酌スタート!

yuma49_RRR

 

 

 

 

夜更けまで河原のテーブルで散々飲み食いしたのでした

(この時はすっかりクマもんの事は忘れていました・・・)

yuma50_RRR

 

 

 

 

酔っ払った私達は夜8時にはテントへ潜り込み夢の中へ

 

そして魅惑の湯俣ツアーもあっという間に最終日の朝に

 

まずは朝風呂に入ろう!

 

そう思ったのですが

 

すぐ隣でテント泊していた

 

男性2人組がとても楽しそうに満喫中

 

邪魔したらいけないと思い

 

その方達が上がるまで待つことにしました

 

男性お2人がお風呂から上がり

 

テーブルで朝食の支度を始めた頃

 

我々は入浴へ!

 

あぁ~!足から身体まで温まる~!(^^)!

yuma51_RRR

 

 

 

 

お風呂からはモーニング中の男性達がよく見えます(笑)

yuma52_RRR

 

 

 

 

しっかり身体が温まったので上がりましょう!

yuma53_RRR

 

 

 

 

ブルーシートの特製脱衣場へ移動します(笑)

yuma54_RRR

 

 

 

 

なんとも言えないこの解放感がたまりませんね^^

 

人間の本来あるべき姿が

 

遠慮なく体感出来る貴重な場所

 

そんな場所を見つけることが出来た

 

貴重な旅になりました。

 

ここは絶対に再訪しなくては(^^)/

 

そう心に決めて湯俣を後にした我々一行なのでした!

関連記事

| 中房・穂高・白馬大町 | 15:20 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Re:

はっちゃんさん

何故か設定が変わってしまっていました(^_^;)

直したので大丈夫だと思いますm(_ _)m

| Q太郎 | 2017/01/22 17:40 | URL | >> EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017/01/23 05:58 | |

素晴らしい湯船ですね〜
男性おふたりを遠目にした開放的なショット、素晴らしい!
野湯の醍醐味満載ですね

夜の晩酌会、おそらく山の方からクマもんも様子見してたのでしょうね

再訪?!

是非是非お声掛けを!!
m(_ _)m
やはり混雑の減る時期がベストですか?

| みうくま | 2017/01/23 21:20 | URL | >> EDIT

Re:

みうくまさん

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
そしてみうたんの美しいお姿を見せてくださり感謝感謝です♪

なんとか男性達を背景に撮りたいと(それも然り気無く)、苦労しました(笑)
本当はもう少し至近距離に居て欲しいのですが、相方の許可がおりないので(^_^;)

混雑するシーズンは未体験ですが、やはり空いている方が楽しめる気がします。
再訪する時期はほぼ決めておりますので、近々メッセージをお送りしますね(^-^)/

| Q太郎 | 2017/01/24 08:30 | URL | >> EDIT

今の晴嵐荘はもう雪に埋もれているかなぁ〜
冷たい川水を渡った後の温泉、
本当に助かりました。
真っ暗の中での晩餐会もめちゃ美味しかったし、めちゃ飲みましたね。
ほぼ(笑)完璧♪
宿題は青空と星か(^O^☆♪
僕に任せてください(笑)

| KAZU | 2017/01/25 21:10 | URL | >> EDIT

Re:

KAZU(痔郎)さん

青空と星空は宿題になっちゃったね(^o^;)
お任せくださいって…
ちゃんと厄払いをしてね(笑)

痔郎+相方=雨曇

この方程式をなんとかしなくては(笑)

| Q太郎 | 2017/01/25 21:17 | URL | >> EDIT

ありがとうございます

気持ちいいでしょうね~。
大自然を満喫!!って感じが伝わってきます。

ビールの味が格段に美味しくなりますね。

いつも素敵な写真ありがとうございます。

| 潮風 | 2017/01/25 22:36 | URL | >> EDIT

Re: ありがとうございます

潮風さん

北島康介さんが言っていたように『超気持ちいい!』ですよ~♪
写真は今更ながら少しずつ勉強を始めました(^o^;)
少しでも上達出来るよう頑張ります。

| Q太郎 | 2017/01/26 00:28 | URL | >> EDIT

女性二人は髪型と体系が一緒、どっちがどっちが分かりません、
ご姉妹ですか?

| akitakao | 2017/01/26 02:41 | URL |

Re:

mahoganyさん

ありがとうございますm(_ _)m
女の子と呼べる年齢ではありませんが、自然児が似合う相方です(笑)

| Q太郎 | 2017/01/26 06:45 | URL | >> EDIT

Re:

akitakaoさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

はい姉妹です!
と答えてしまいそうなぐらいによく似てますよね(笑)

| Q太郎 | 2017/01/26 06:54 | URL | >> EDIT

人間の本来あるべき姿 と言う言葉が
心に響きました
気持ち良さそう!

| わんわん | 2017/02/01 17:22 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

わんわんさん

本来あるべき姿を卑猥と考える世の中・・・
そして女性が本来の姿では入りにくくなってしまった混浴・・・
嘆かわしくて仕方ないんです。

でもここでは自然に入る事が出来る環境がありました。

① おおらかになれる大自然
② 裸の女性をじっと見るような野暮な事は決してしない粋な男達

①はどこでもという訳にはいきませんが、②は・・・
これが一番の問題ですね。


| Q太郎 | 2017/02/08 13:26 | URL | >> EDIT

Q太郎さん

おっしゃる通りだと思います

でも ちょっと
みちゃう自分もいるので
反省・・・

| わんわん | 2017/02/08 13:32 | URL | >> EDIT

Re: Q太郎さん

わんわんさん

ちょっと見ちゃうぐらいは良いと思いますよ^^
私も他の女性が居たらチラッと見ちゃう事はあります。
ただ、意識的に視線を向けることは絶対にしません。

問題なのは女性の裸を見る目的で混浴に来る輩です。
それも、待ち伏せしていたり、追いかけまわしたり・・・
そういう輩の事です。

| Q太郎 | 2017/02/08 17:36 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>