FC2ブログ

Q太郎の自己満足ブログ!

訪れた温泉の紹介と、相方の写真がメインのブログです。中には猥褻と受け取られる画像も含まれる為18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

湯俣温泉 PART1

以前から書きたかった記事の写真が

ようやく整理出来たので,久々の更新です(^_^;)

今回訪れたのは「湯俣温泉」

長野県大町市の奥深く・・・

 

グーグルマップ 湯俣温泉

 

地図の通り、湯俣温泉は北アルプスの山々に挟まれた谷の中

高瀬川沿いにポツンとある温泉です

こんな場所ですから、現地に車では辿りつけません

以前記事で紹介した「葛温泉」近くの河原の野湯の少し奥

七倉山荘前にある駐車場へ車を駐車します

そこから先はタクシーに乗ります

(もちろんここから歩いても良いのですが)

タクシーは高瀬ダムの上まで乗せていってくれます

料金は片道2000円ちょっとでした(記憶が曖昧ですが)

そして高瀬ダムから湯俣温泉までは・・・

もちろん歩いて行くしかありません  距離は9kmちょっと

そんなに大変ではなくハイキングにちょうど良い距離です

 

 

出発地点はこのトンネルの前、近くに簡易トイレが一つあります

yuma00_RR

 

ここからゴールまでトイレはありませんので

もしも行かれる方が居ましたらここで済ましてくださいね

 

今回の旅も私達2人だけでなく

ファミリー同然の 痔郎&ゆみちゃん と4人の旅です

 

 

出発前に記念撮影!タクシーの運転手さんに撮ってもらいました 

yuma01_RR

 

 

そしていよいよ作戦行動開始!

 

 

作戦成功へ向け、皆で時間を合わせます

(一体なんの作戦なんだか・・・)

yuma02_RR

 

 

高瀬ダムから湯俣温泉までの行程はこうなっています

(小さくて見難いので Read More を見てください・・・)

yuma02-1

 

 

スタートしていきなりトンネルを2つ抜けるのですが

2つ目のトンネルには・・・

 

 

このように温泉が湧き出ております!(^^)!

yuma03-1

 

ぬる湯ですがビニールプールを持参すれば入浴可能ですよ(^_-)

もし正装で入浴して誰かに見つかっても責任は持てませんが(笑)

 

 

さて先を急ぎましょう!

yuma03_RR

 

 

案内図の通りしばらくはダム湖の湖畔を歩くことになります

 

 

この通りとても綺麗な景色を見ながらの楽しいハイキングです♪

 yuma04_RR

 

 

高瀬川第5発電所を越えると舗装路ではなく遊歩道になり

 

 

このように楽しいお散歩を満喫出来る道になります

yuma05_RR

 

 

思わず「歩こう♪歩こう♪私は元気~!」と歌いたくなりますね

 

 

時折り見かけられる紅葉も素晴らしく

yuma06_RR

 

 

気付けば「名無し小屋」へ到着 行程の約3分の2まで来ました

yuma08_RR

 

 

その後は高瀬川を見ながらの道が多く

yuma10_RR

 

 

川向うに目的地の「湯俣温泉晴嵐荘」が見えてきました

(写真の真ん中ちょっと右には野生のお猿さんも居ます)

yuma11_RR

 

 

私達が渡る橋をお猿さん達が渡っています

yuma13_RR

 

 

橋の手前ではお猿と急接近(^^)/ 可愛いなぁ~♪

yuma14_RR

 

 

橋は吊り橋なので1人ずつ渡りました

yuma15_RR

 

 

渡り終わるとこのようなメッセージがあります(;^ω^)

yuma16_RR

 

 

 

そう、ここの河原には熊が現れるとかで・・・

そして我々が4人が泊まるのは「晴嵐荘」ではなく・・・

 

 

 

河原にあるこのテーブルの脇

yuma17-01_RR

 

 

このテントに泊まります!

(私達2人は初めての設営でしたがそれなりに設営出来ました)

yuma17-02_RR

 

 

ここでクマもんの襲撃に脅えながら1泊します(笑)

 

 

テント設営を終えた私達は

この後、近くにある天然記念物の墳湯丘へ向かうのですが

随分長くなりましたのでそれは次回ということでm(_ _)m

 



案内図の字が小さくてよく見えませんでした(^_^;)

こちらに大きい画をアップしておくのでご容赦願いますねm(_ _)m

クリックすると大きい画が表示されます。

yuma02-1.jpg
関連記事

| 中房・穂高・白馬大町 | 20:41 | comments:21 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

わっはっは・・・・

妻とともに猿さんが橋を渡る風景に笑っちゃいました。
「くまもんでます」本来なら超怖くなりますが、これならば気持ちが慌てず対処できそうですね。
私たちには歩いて行けない秘湯を紹介していただけるのはうれしい限りです。

| 頭文字F | 2017/01/04 22:09 | URL | >> EDIT

Re: わっはっは・・・・

頭文字Fさん

お猿の行進、母猿の背中に乗った子猿が特に可愛らしかったですよ(^^)/
クマもん対策には、熊撃退スプレー、爆竹、ホイッスル、ジャンプ傘、更には鉈を持参しておりました(^o^;)
あと蚊取り線香の匂いも嫌いだという話があったので蚊取り線香も…
そんな訳で、ただでもテントやらアルコール類やらで重かったリュックが更に重くなり、25㎏ぐらいの重さになってしまいました(^_^;)

| Q太郎 | 2017/01/04 23:17 | URL | >> EDIT

こんにちは!
明けましておめでとうございます☆
今年こそは!ぜひご一緒したいチームもののふです^_^

片道9kmかぁ
行けますかね〜
ちょっと不安ですが行きたいです

テント泊、まだ未経験なんですよね

何から何まで未知なる世界!
次回の「太郎 vs ツキノワグマ」編
楽しみにしています(笑)

| みうくま | 2017/01/04 23:18 | URL | >> EDIT

9Kmもハイキング大変だなぁと思いましたが、
自然が素敵で楽しみながら登れそうですね。
お猿はかわいいけど、くまもんは怖いですね。

更新楽しみです^^

| たぬき | 2017/01/05 00:24 | URL |

Q太郎さん

フットワーク軽いですね。

かなりの重さだと思いますがぜんぜんいけてますね。

すごい


美しい自然に見とれてしまいます。

いいなぁ

| HON | 2017/01/05 03:50 | URL | >> EDIT

9キロ歩くのはすごい事だと思います。しかも重たいリュック背負って大変な道を歩くって写真見ただけでも大変さが伝わってきます。でも疲れた後の温泉は最高に気持ちいいだろうなと思います。

| TAKA | 2017/01/05 04:24 | URL |

はーい、ファミリー同然の痔郎です。
いやいや、次郎です。
危うく本人も洗脳されそうなところでした。

お猿さん可愛いなぁ〜
私は遠くから橋の上の行進を撮っただけですが、
兄貴はこんな近くまで行ったんですか(^。^)

ところで、
サバはまだ食べてませんよ(笑)。

| KAZU | 2017/01/05 06:32 | URL | >> EDIT

Re:

みうくまさん

おめでとうございます。
9㎞といっても、ほぼフラットな道程でしたのでそんなに大変ではなかったですよ(^^)/
歩く距離よりも荷物が(^o^;)
アルコールを飲み干してしまった帰り道は大分軽くなりましたが(笑)
湯俣温泉は大変気に入りましたので再訪します!
現地の事情は把握出来ましたのでスケジュールが合えばご一緒しましょう(^_-)

対クマもん、楽しみにしていてください(笑)

| Q太郎 | 2017/01/05 06:38 | URL | >> EDIT

Re:

たぬきさん

コメントありがとうございます。
今回は距離よりも荷物が大変でした(笑)
スタート時点では大丈夫かな?と正直思いましたので(^o^;)
でも自然の中を散策しているうちに爽快になっていきましたよ(^^)/

| Q太郎 | 2017/01/05 06:41 | URL | >> EDIT

Re:

HONさん

体力的にはかなり頑張れるようになりましたが、膝が激痛にみまわれることがあります(^o^;)
てますので今年は膝回りの筋肉を鍛え直します(笑)
自然の中に身を置くと、仕事の事を忘れられるので止められません(^^)/

| Q太郎 | 2017/01/05 06:53 | URL | >> EDIT

Re:

TAKAさん

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

最近はこんなような事ばかりしているので、大変さが快感になってます!
ドMですね(笑)

温泉も普通の温泉では満足出来なくなってきています!
ある意味アブノーマル(笑)

今年はドM&アブノーマルで頑張ります(笑)
出来るだけ更新も頑張りますねm(_ _)m

| Q太郎 | 2017/01/05 06:59 | URL | >> EDIT

Re:

KAZUさん(痔郎)

Good morning my brother !

何度も言うけど 痔郎 が正しい漢字だよ(^_-)
そろそろ覚えましょう(笑)

そういえばサバ事件あったね。
あのサバは長女がきちんと食べたようです。

今年の湯俣ツアーは真っ青な青空と満天の星空になるといいね!
早く厄払いして、『雨雲を呼ぶ男』の呼び名を返上しておいてね(笑)

| Q太郎 | 2017/01/05 07:10 | URL | >> EDIT

この温泉、どこかのブログで最近知ったのですが、
車で行けると思ってました。
登山口までタクシーでとは一般車は規制されてるのでしょうか?
クマとの遭遇は避けたいものですが、大自然のワイルドさがいいですねぇ。再訪する際は私どももお誘いください。
私たちだけでは心細くて行けそうにも無いですから。

| Ripple | 2017/01/06 23:09 | URL |

Re:

Rippleさん

記事に書きました『七倉山荘』(この近くにも野湯があるのですが、そこへはまだ行っていないんです)から先は、東電の敷地となり、東電の車輌か登録されたタクシー会社の車輌しか入れなくなっています。
七倉山荘から高瀬ダムまで徒歩で行くことも可能ですが、時間の節約と体力の節約の為にはやはりタクシーを選択しました(笑)
次回は是非ご一緒したいですね(^_-)

| Q太郎 | 2017/01/07 05:17 | URL | >> EDIT

Q太郎さん こんにちは~♪

山道を9㎞もこんな装備を背負って歩くんですか!?
凄いですね~!!私は何キロ歩けるやら??
ましてやクマも出没するエリアでテント設営・・・。
次元が違い過ぎますね。
露撮の時にクマ出没注意の看板を見ただけで撤退して
しまう私達には到底無理な行幸ですね・・・。
次回、クマとの遭遇なんかあったりして!?
更新とても期待しております!!

で、一つ疑問なんですが、トイレとかって、どうするの
ですかね??
汚い質問、スミマセン・・・。

| 日和 | 2017/01/07 07:52 | URL |

Q太郎さん、相方さん、こんばんは。

Q太郎さんの温泉行って、だんだん常人と懸け離れてきてませんか?
山道の9キロって、けっこう大変だと思うんですけど(笑)
でも、みなさん、相変わらずお元気そうで何よりです。

私、正月休みの間の不摂生が祟ったのか、
5日の朝から調子が悪く、嘔吐風邪に罹ってしまいました。
Q太郎さんも相方さんも、十分ご自愛くださいませ。

| はっちゃん | 2017/01/07 23:18 | URL | >> EDIT

コメを入れたつもりが、反映されていないようなので、
改めまして・・・(^^;

Q太郎さんと相方さん達の温泉行・・・だんだん常人離れしてきているような・・・(笑)
山道の9キロって、普通の人なら、「大変」なんですよー。
クマが出るって所で、テント張るのは、怖いですよー。
くまもんなら、可愛いですけどね。

Q太郎さんと相方さん、修験道でもいけそうですねぇ。

| はっちゃん | 2017/01/08 22:36 | URL | >> EDIT

Re:

日和さん

湯俣温泉ツアーの時は、アルコール類、食材、水、テント、シェラフ、マット、三脚、スコップ、鉈、携帯トイレ…等々 盛り沢山でしたのでとんでもない重さになってしまいました。
結局、持たなくても良かったものもありましたが、初めて行く場所でしたので念のために(笑)

トイレについては今後の記事で載せようと思いますが、当初、大きい方については茂みの中等でスコップで穴を掘って、そこで用を足す予定でした。
小さい方はその辺でも問題ないですのでその辺で(笑)
※ ディッシュ類はなかなか自然にかえらない素材なので、コミと一緒に持ち帰って捨てます。

| Q太郎 | 2017/01/09 04:19 | URL | >> EDIT

Re:

はっちゃんさん

体調は大丈夫ですか?
どうかお身体をご自愛くださいませ。
クマもんの出没について、晴嵐荘のご主人に聞いたところ『熊はテントの中まで入ってこようとはしないから大丈夫だよ』の一言でした(笑)

コメントの反映、遅くなってスミマセンm(_ _)m
金曜日の夜から外出し、現在は中房温泉へ来ているものですので…
中房温泉、冬は林道が一般車輌通行止めの為、12㎏ちょっと徒歩で登って来ております。
本日下山して帰京致します。

| Q太郎 | 2017/01/09 04:31 | URL | >> EDIT

また

新しい探検記が始まっていたのですね
今年は旧東海道歩きを箱根越えから再開しました
ついでにハイキング程度の軽登山からまた山歩きを始めようかと思っています
Q太郎さんの山記事が楽しみです

| たかたか | 2017/01/09 18:10 | URL | >> EDIT

Re: また

たかたかさん

ここは本当に楽しい所ですよ(^-^)/
やはり運動は定期的にするのが理想的ですね。
最近思うのが、せめてあと10年前から今のような運動をしていたら、弛みのない身体でいられたのではないかと思っています(私がです)
お互いに運動頑張りましょう(^^)/

| Q太郎 | 2017/01/10 19:27 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>