FC2ブログ

Q太郎の自己満足ブログ!

訪れた温泉の紹介と、相方の写真がメインのブログです。中には猥褻と受け取られる画像も含まれる為18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

>> EDIT

はじめに

IMG_0626.jpg

この度は当ブログを覗いていただき、誠にありがとうございます。

大好きな相方と温泉巡りをしたり、相方のヌード写真を撮ることが大好きなQ太郎と申します。

こちらのブログでは、そんな私が自己満足で温泉を紹介したりするブログです。

中には猥褻と受け取られてしまう画像もありますので、アダルトジャンルとさせていただいております。

ですので18歳未満の方は閲覧をしないでくださいね。



また限定の記事がありますが、限定だからといって過激な画像がある訳ではありません。

私達のプライベートが、通常の記事よりも色濃く出ているので限定公開としております。

パスワードに関しては

1 知人で信用のおける方

2 信用のある知人とネット上だけではないお付き合いのある方

3 コメントを何度もやり取りしている中で、①と②を満たしている方 
 ① コメントのやり取りの中で、ある程度の素性が分かりかつ信用をおけると判断した方
 ② コメントをくださる際にメールアドレスを付け加えてくださっている方

ということを持って判断させていただいております。

尚、パスワードにつきましては
私が信用できる方と判断した時点で私の方からパスワードをメールさせていただきます。

はなはだ自分勝手ではありますが、よろしくお願い致します。



また、ブロともさんに関しては

1 知人で信用のおける方

2 信用のある知人とネット上だけではないお付き合いのある方

3 趣向が同様であり、自分のパートナーのヌード写真をブログで掲載されている方
  ※アフェリエイト目的のブログ運営の方は除かさせていただきます。

ということでお願い致します。

以上、勝手ばかり申し上げますがご理解のほどお願い申し上げます。



なお、当ブログにある画像を無断で転用したり掲載をされないようお願い申し上げます。



2015年12月 ブログ管理人 Q太郎

| 未分類 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

湯俣温泉 Part3

トイレ事情に安心した私達一行

 

自由に使ってどうぞ!と言われた外のお風呂も気になります。

 

そこはテントからすぐ近くにありました

 

ジャーン!

yuma40_RRR

 

 

 

 

しばらく誰も使用していないらしく

 

結構藻が・・・(^^;)

 

さて温度はどうでしょう?

 

次の絵を見ていただけたら解ると思います

 

めちゃくちゃ適温です!

yuma41_RRR

 

 

 

 

それも結構広いので

 

お湯の沸いている所は

 

42℃ぐらいで

 

お湯が流れ出ていく側は

 

40℃ぐらい

 

移動することで適温と少しぬる湯の両方を味わえます

 

藻は掃除して流してしまえば問題ありません(笑)

 

私が最初に一生懸命お掃除をし

 

「めちゃくちゃ気持ちいいよ~!」と言ったので

 

女性陣も安心して「私達も入ろう~」っと

 

脱衣場はないのでブルーシートを敷いて

 

そこで服を脱ぎ脱ぎします

yuma42_RRR

 

 

 

 

入る時は出来るだけ砂が崩れないように気をつけて入ります

yuma44_RRR

 

 

 

 

ん~っ、適温で気持ちいい~!!!

yuma45_RRR

 

 

 

 

こちら側は少しぬる湯なので長湯出来ちゃう(^^)/

yuma46_RRR

 

 

 

 

ご満悦な女性陣達

yuma47_RRR

 

 

 

 

そんなこんなで1時間以上浸かっていたでしょうか

yuma48_RRR

 

 

 

 

すっかり身体が温まった私達は本格的に晩酌スタート!

yuma49_RRR

 

 

 

 

夜更けまで河原のテーブルで散々飲み食いしたのでした

(この時はすっかりクマもんの事は忘れていました・・・)

yuma50_RRR

 

 

 

 

酔っ払った私達は夜8時にはテントへ潜り込み夢の中へ

 

そして魅惑の湯俣ツアーもあっという間に最終日の朝に

 

まずは朝風呂に入ろう!

 

そう思ったのですが

 

すぐ隣でテント泊していた

 

男性2人組がとても楽しそうに満喫中

 

邪魔したらいけないと思い

 

その方達が上がるまで待つことにしました

 

男性お2人がお風呂から上がり

 

テーブルで朝食の支度を始めた頃

 

我々は入浴へ!

 

あぁ~!足から身体まで温まる~!(^^)!

yuma51_RRR

 

 

 

 

お風呂からはモーニング中の男性達がよく見えます(笑)

yuma52_RRR

 

 

 

 

しっかり身体が温まったので上がりましょう!

yuma53_RRR

 

 

 

 

ブルーシートの特製脱衣場へ移動します(笑)

yuma54_RRR

 

 

 

 

なんとも言えないこの解放感がたまりませんね^^

 

人間の本来あるべき姿が

 

遠慮なく体感出来る貴重な場所

 

そんな場所を見つけることが出来た

 

貴重な旅になりました。

 

ここは絶対に再訪しなくては(^^)/

 

そう心に決めて湯俣を後にした我々一行なのでした!

| 中房・穂高・白馬大町 | 15:20 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

限定版 湯俣温泉 Part3

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 中房・穂高・白馬大町 | 15:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>